ベスト・ジレ愛が止まらない! 気温別 2022年秋の必携アイテム

こんにちは、プロモーション担当HIROKOです。
残暑が厳しい日々ですが、秋のファッションを少しずつ集めている私。きっと皆さんも、「早く使いたいな~」と思っているニットやブーツがあるはず。
追加購入検討中なのが、ここ数年でじわじわと人気が高まり、もはや秋の定番となってきたベスト・ジレ。今季は特にデザインや素材も豊富になっています。「新しく買ったパンツと、このジレを合わせたらどうかな?」と妄想しつつ、今まさに悩んでいるところです(笑)。
今回は気温別に着こなしたい、ベスト・ジレをご紹介しますね。
Photo:Getty Images


1. 20℃~



日差しがポカポカ、暖かいというか、昼間はちょっと暑いと感じる日。おしゃれな着こなしが即叶う、ジャケットタイプのジレをおすすめ! ノースリーブ感覚でタンクトップと合わせても、Tシャツの上に羽織ってもかっこよく決まります。


ベスト・ジレ

「プレインピープル」ウールリネンノーカラーショートジレ


ベスト・ジレ

「マルティニーク」ポリエステルウールジレ


ベスト・ジレ

「マディソンブルー」クロップドフランネルベスト


ベスト・ジレ

「ランバン オン ブルー」ドロストテーラードベスト


ベスト・ジレ

「イレーヴ」ウールギャバジン ノースリーブジャケット


ベスト・ジレ

「ベイジ,」RENTY(ランティ)/ジレ


ベスト・ジレ

「エムフィル」TWソフト Wクロス Vネックロングジレ


ベスト・ジレ

「ガリャルダガランテ」ダブルフェイスベスト【オンラインストア限定商品】


ベスト・ジレ

「エジック」デニムベスト


ベスト・ジレ

「ル フィル」ムーブテックウールジレ

 


2. 15~20℃



いよいよニットベストの出番です! 写真のようにワンピースと重ねたり、シャツに合わせてもOK。ニットと一口で言っても厚みは様々。デザインもハイネックのものや、ショート丈などバリエーションがあるので、その日の気分でスタイリングを楽しめそう。


ベスト・ジレ

「マックスマーラ」【Weekend Max Mara】TOANO ハイネックニットベスト


ベスト・ジレ

「マリリンムーン」ミラノリブコクーンニットベスト


ベスト・ジレ

「アダワス」カーディガンスティッチベスト


ベスト・ジレ

「ネストローブ」ラムウールクリケットニットベスト


ベスト・ジレ

「チノ」ウールドライバーズ ニットベスト


ベスト・ジレ

「ザ・リラクス」サイドオープンVネックニットベスト


ベスト・ジレ

「ビリティス・ディセッタン」ケーブルニットベスト


ベスト・ジレ

「ランバン オン ブルー」ショートニットベスト


ベスト・ジレ

「エイトン」WOOL MOLE クルーネックベスト


ベスト・ジレ

「カレンソロジー」ヤクショートニットベスト

 


3. 15℃前後



しっかりと暖かいキルティング素材や中綿ベストをチョイス。朝晩の冷え込み用にあると便利ですよね。袖がない分、腕周りがすっきりして動きやすいところが◎。脱ぎ着もしやすく、頼れる相棒になってくれます。


ベスト・ジレ

「カレンソロジー」<&RC>CL-10キルティングショートベスト


ベスト・ジレ

「スタニングルアー」フーディーキルトベスト


ベスト・ジレ

「マックスマーラ」【Max Mara The Cube CameLuxe】GREENGO キルティングジレ


ベスト・ジレ

「プラン C」キルティングベスト


ベスト・ジレ

「ル フィル」リモンタキルティングジレブラウス


ベスト・ジレ

「カレンソロジー」<&RC>CL-10キルティングロングベスト


ベスト・ジレ

「ルール ロジェット」ベロアダウンベスト


ベスト・ジレ

「カナダグース」2836LB FREESTYLE VEST フリースタイルベスト


ベスト・ジレ

「アンスクリア」プリマロフトベスト


ベスト・ジレ

「ガリャルダガランテ」【CEPIE.】ダブルロングパデッドベスト

 

 

今まで、あまりベストやジレを着てこなかった人も、様々なデザインや素材があるのでチャレンジしやすい2022年。
寒くなる前に入手して、たくさん着まわしてみてくださいね。

 

>> ベスト・ジレをもっと見る

 

▼HOT STYLEでもジレのコーデを掲載中♪