PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ
PRISTINE プリスティン 2022.10.13

秋冬のマストインナー。「プリスティン」のパンケーキニットができるまで。

毎年寒くなると、大人気のパンケーキニットのアンダーウェア。
オーガニックコットン100%とは思えないほどの温かさと、ふわふわの肌触りが特徴で、まさに「パンケーキ」のよう。
そのやわらかさと温かさを、できるだけそのまま感じていただけるようにデザインされています。
創業115年を迎える工場さんの細かな手間ひまや工夫がたくさん詰まった、生地作りについてご紹介します。

この気持ちのいいパンケーキニットを編んでくださっているのは、創業115年を迎える和歌山県紀の川市にある森下メリヤス工場。和歌山県は、日本を代表する丸編みニット生地の生産地です。その中でも森下メリヤス工場さんは歴史ある工場の一つです。

 

ゆっくり、くるくると回るこの編機は、パンケーキニット用に改造された機械です。
機械のまわりにセットされた39本の糸が吸い込まれるように機械の中へゆっくり降りていきいます。光を透して、編んでいるときはとても薄く感じますが、洗って風合いを出すことでふっくらとした風合いを実現しています。
編機は40年越えのベテランで低速編みの貴重な存在だそう。古い機械なのでメンテナンスがとても大事になっています。

パンケーキニットパジャマ
PRISTINE パンケーキニットパジャマ ¥28,600

森下メリヤスさんは海外メゾンにも生地を提供するほどにラグジュアリーな素材づくりを得意とする工場で、いつも何か良い素材ができないかと開発に力を入れておられます。
その工場さんの高い探究心のもとでできたパンケーキニットは冬には手放せない温かさです。ぜひ手に触れてその気持ちよさを体感してください。

RECENT POST 新着記事

© 2023 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.