この記事は2024.5.1の メールマガジン に掲載されました。

ANAYI アナイ

お気に入りに追加

ブランドをお気に入り登録すると、新作入荷のお知らせなど最新情報をお届け。

ブーケを抱きしめたような心躍るフラワープリント。「アナイ」で楽しむ、ときめきのワードローブ

by 渡邉 真季さん
「アナイ」EC担当

初夏の日差しに誘われて、おしゃれ気分が高まるこの時期に「アナイ」の新作がお目見え。同ブランドのEC担当、渡邉 真季さんの解説を参考に、華やかなファッションで季節を楽しんで。

「美しい花々に彩られて―。パリ在住のフラワーアーティストとのコラボレーションで実現した「アナイ」が贈るフラワーアートの美しい世界。“Bouquet de bonheur”をテーマに、華やかで優しいフラワーカラーとモダンなブラックのマッチングで魅せる、穏やかな春から初夏に着たいコレクションです」。

【BOUQUET PRIINT】

「まずご注目いただきたいのは、今回コラボしたフラワーアーティストによるブーケを撮影し、プリントに落とし込んだダイナミックな大柄。わざと揺れ動かして撮影することでニュアンス感を出しています。ほのかに透け感のある軽やかなツイル生地が、花柄の持つ優しい雰囲気を引き立て、唯一無二のピースに」。

【SHEER TEXTURE】

「こちらは、繊細な表面の織りと、ほどよい光沢がリュクスな雰囲気のシアーオーガンジーシリーズ。首元にボウタイがついたブラウスは、前後どちらでリボン結びにしても◎。軽快な素材と、優しいタッチのカラーのため、リボンディテールは大胆にビッグサイズにしました」。

「同素材のジレはウエストにギャザーをあしらったペプラム型。ワンランク上のレイヤードルックを叶える、取り入れるだけで新鮮なスタイルにブラッシュアップしてくれる一着です。シンプルなタンクトップやTシャツを合わせて、お好みのアクセサリーをプラスしてみて。光に透ける透明感ある素材がこれからの季節に映えます」。

「こちらは、コットンローンをベースに、ドット柄をグラデーション状に刺しゅうしたカットワークレース素材。ドットは整列したストライプ柄なので甘くならず、モダンな雰囲気で着こなせます。軽く羽織れるジャケットは、ウエストのドロストでシルエット変化を楽しんで。セットアップでの着用がおすすめのタックパンツは、裾のドットスカラップもポイント。ワイド過ぎないシルエットなので、合わせるトップスを選びません。イノセントなホワイトと、モードなブラックの2色展開です」。

【BOTANICAL PRINT】

「繊細な草花を配置し撮影したビジュアルをデジタル加工。アナログなタッチと、デジタルが融合した絶妙なプリントを完成させました。やや透け感のあるローンはボタニカルの雰囲気にぴったり。スカートとブラウスを合わせてワンピースのように着こなして、ワイドベルトでウエストマークするのも◎。シンプルなスタンドカラーのブラウスは、2枚重ねの袖がアクセントに。トゥーマッチにならないフェミニンディテールで、シンプルなボトムに合せるだけで華やかなルックを実現します」。

「バランスよく散りばめた草花の写真を、色彩豊かにビビッドに加工。立体感のあるお花が揺れ動くように見える、美しい躍動感が魅力のプリントです。クリーンなホワイトとブラックを展開し、ベースカラーによって雰囲気もがらりと変化。ブラウスもワンピースも、首元のタイがポイントです。体から離れたデザインディテールで軽さを出して」。

「プリントアイテムには無地を合わせてバランスをとってみては? ブラウスのように着こなせるニット地のノースリーブプルオーバーは、シアー感とさらりとした肌触りが心地よい素材。前後に付いたフラップが透け感を軽減し、インにしても、アウトにしても立体的な表情をもたらします。手洗い可能な素材は、これからの時期にうれしいポイント」。

「こちらは、凹凸感のあるふくれジャカードに、花柄を散りばめた奥行きのある素材。きれいなブルーが映える、爽やかで上品なアイテムです。ペプラムブラウスは絶妙なネックラインと肩幅によって、1枚でも露出し過ぎないちょうどよいバランスに。大胆に広がったペプラムはスタイルアップ効果も発揮します。ギャザースカートは、ヒップまわりはタイト目にしつつ、タックを途中から入れてほどよい膨らみを出した王道シルエット。シンプルなプルオーバーと合わせれば、スカートが主役のスタイリングが完成!」

【POWER OF BLACK】

「ワードローブに用意しておくと絶大な安心感をもたらす、季節の変わり目にヘビロテ必至のブラックアイテム。ただの地味なピースにならない、素材感、ディテール、シルエットでご用意しています。デコルテとスカート裾に入ったシアーのラインが、女性らしいヘルシーな肌見せを実現し、ブラックでも重さを感じさせません。さらりとした肌触りのコットン混ニット地は着心地が良く、暑くなる時期にも活躍。シリーズのカーデ、ワンピース、いずれも手洗い可能」。

「ストレッチ性のシワになりにくい素材を使用した立体的なプルオーバー。ビスチェ風のディテールは1枚で存在感があるので、単品はもちろん、羽織りのインナーとしても最適です。バックはすっきりとした、汎用性の高いプルオーバー」。

>>「アナイ」すべてのアイテムはこちら