この記事は2024.3.9の メールマガジン に掲載されました。

les bonbon ル ボンボン

お気に入りに追加

ブランドをお気に入り登録すると、新作入荷のお知らせなど最新情報をお届け。

ジュエリーで自己表現を楽しんで。タイムレスに美しい「ル ボンボン」21th collection

by ツハコ リオさん
「ル ボンボン」PR

デイリーにつけられる洗練されたジュエリーにファンが多い「ル ボンボン」。最新コレクションは“time for herself”をテーマに、自分のためだけに自由に飾ることを楽しむアイテムを展開しています。大胆にきらめくストーンやリボンモチーフなど、見ているだけで心躍るデザインばかり。同ブランドのPRツハコ リオさんの解説を参考に、大人の女性に向けたユニークで洗練された輝きを手に入れて。

【リュクスな輝きで新たなスタイルを提案するprincess collection】

「ラグジュアリーな輝きを放つストーンが肌の上で華やかにきらめいて艶めきをもたらす。すらりとした曲線美と直線美には品格があり、身につける人の色香と知性を引き立てます。大人になった今だからこそ、少女の頃に憧れたようなきらびやかに輝くジュエリーを。気負いのないミニマルなドレスやキャミソールに、リッチで目を引くアクセントを添えて、90年代のミューズを彷彿させるスタイルを楽しんで。内なる自信を表すように、堂々と、背筋を伸ばしてくれるジュエリーをご紹介します」。

「“princess ネックレス”は、首元に沿うような長さでバランス良くお使いいただけます。おそろいの“princess ピアス”はほどよい存在感があり、顏まわりを華やかに演出。“princess ブレスレット”とセットアップにすればオケージョンシーンに華やぎをもたらします」。

「“princess longネックレス”は、胸元まで優雅に流れるストーンの輝きが存在感たっぷり。“princess long ピアス”は連なるストーンが揺らめき美しく輝いて、品の良いインパクトを発揮します」。

「華やかなきらめきのゴールドと洗練感あふれるシルバーの2色展開です」。

「シルバーカラーには、ホワイトゴールドのチェーンネックレスや、パールのアイテムを合わせるのがおすすめ」。

【リュクスな輝きを、静謐で穏やかなムードに落とし込んだnoble series】

「光を集めて放つフラットな粒子と、繊細なチェーンを規則的に並べた“noble チェーン”。高貴な印象と、軽やかでナチュラルなムードの二面性が魅力です。揺らめく光が素肌の上で上品に映え、控えめながらも優美な佇まいを叶えます」。

「華奢なチェーンをベースに、デコルテに乗る面積はノーブルな輝きを備えた“petite noble ネックレス”。顔の動きや表情の変化に応じてしなやかにチェーンが揺れ、さりげない華やぎを叶える“noble ピアス”。手を動かす仕草に合わせて、フラットなパーツがきらめきを放ち、女性らしさをもたらす“noble ブレスレット”。優雅にきらめくチェーンの表情が伝わりやすく、気品あふれるアクセントになる“noble long ネックレス”。どれもセットアップにすれば、さらに洗練されたスタイリングに」。

【“自身を主役に”というメッセージを込めたprima series】

「主役を演じるバレリーナを表すイタリア語に由来し、“自分の気持ちに正直に、心引かれたものを身につけて欲しい”というメッセージを込めた“prima”シリーズ。可憐なリボンをモチーフに採用し、雰囲気を高めたデザインです」。

「刺しゅう糸をラフに結わえたような結び目を表現したことで、抜け感が感じられ、肌にもしなやかに溶け込む“prima ピアス”。なだらかな曲線を描くリボンが指のラインに沿い、エレガントな手元を演出する“prima リング”。どれも存在感も甘さも控えめです」。

【目を引くリボンモチーフが印象的なwaltz series】

「鎖骨のやや上にリボンが乗り、可憐で華やかな魅力を生み出すショートネックレスと、中央の大粒パールがアクセントのリボンピアス。ネックレスは真円を描くような全体のシルエットがモダンで、どこか辛口な印象です。リボンは目を引くサイズ感にこだわることで、高貴なイメージに傾きすぎず、ハンサムなスタイルとも合わせやすいです」。

「クリアな透明感が美しい水晶を並べた“waltz crystal ネックレス”。浄化を手伝い、心を穏やかに整えるという石の個性もあり、日々のお守りとしても大切にしたいアイテムです。みずみずしく、すっきりとした水晶が奥行きを演出し、デコルテを明るくきれいに演出。“waltz crystal ピアス”は肌なじみが良く、控えめな印象なので、同素材のネックレスと一緒に着用するのも好バランスです。知性を保てるルックスはモノトーンの装いに合わせると、軽快で柔らかなイメージを上乗せできます」。

「重厚な輝きを持つテラヘルツ鉱石を用いた“waltz argent ネックレス”。繊細なカッティングを施し、自然物であるストーンならではの華やぎと表情の移ろいを楽しめます。リボンのあしらいも、メタリックシルバーの光を放つストーンとの組み合わせなら、強さを感じるクールな印象。“waltz argent ピアス“は、個性と意志を感じさせる横顔に。凛とした雰囲気で取り入れるリボンモチーフが、目新しさをもたらします。モードな雰囲気で着用したいオールブラックの装いや、デコラティブなブラウスとの相性が抜群」。

「ソリッドな光沢が特徴のゴールドヘマタイトを使用した“waltz dore ネックレス”。パワフルに輝くゴールドが、顔まわりに華やかさと緊張感をもたらします。女性らしいリボンの装飾も相まって、上品で特別な雰囲気に。ドレッシーな装いはもちろん、ブルーデニムなどの無骨さが残るカジュアルスタイルに合わせれば、エッジの効いたアクセントになります。黄色味の強い輝きは、都会的でスタイリッシュな“waltz dore ピアス”。手持ちのゴールドジュエリーとも組み合わせやすく、シーンレスな活躍が期待できます」。

>>「ル ボンボン」すべてのアイテムはこちら