この記事は2023.8.10の メールマガジン に掲載されました。

Offen オッフェン

お気に入りに追加

ブランドをお気に入り登録すると、新作入荷のお知らせなど最新情報をお届け。

毎日の靴に裸足のような開放感を。注目のシューズブランド「オッフェン」が初登場

by 日坂 さとみさん
「オッフェン」プロデューサー

“気軽に履けるおしゃれな靴。そして環境に優しい”をテーマにしたブランド「オッフェン(Öffen)」がNEWオープン。地球環境に配慮したリサイクル素材をできる限り使用し、まるで裸足のような開放感のある履き心地のシューズを展開しています。同ブランドのプロデューサー日坂 さとみさんの解説を参考に早速チェックして。

「アッパーの素材には、使用済みのペットボトルから生まれたリサイクル糸を採用。軽量でクッション性のあるニット素材は、足入れのしやすさや歩きやすさも抜群。環境に配慮するだけではなく、心や体への“心地よさ”にもこだわりました」。

「まずは秋冬の新作、マニッシュスタイルが完成するシューズからご紹介。足を深く覆いながら細身に仕立てることで、女性らしさとモード感を兼ね備えています。スタイリングにモダンな印象をまとえるデザインです」。

「お客様の要望により、メンズで展開していたスクエアトゥのローファーのレディースサイズが誕生。都会的でフォーマルな印象をカジュアルに落とし込んだ、ハイブリッドな一足です。張り出したエッジと立体感のあるモカステッチにより、足元に適度なボリューム感が生まれます」。

「ベーシックなポインテットトゥを、波のような曲線のカッティングで仕上げたスカラップパンプス。華やかな見た目と歩きやすさを両得できるアイテムです」。

「こちらは、スカラップパンプスをベースにパールを大胆に散りばめた一足。華やかな存在感と品のある佇まいで、結婚式やパーティなどのオケージョンシーンだけではなく、カジュアルコーデの格上げにもひと役買います」。

「緩やかな波を思わせるカーブデザインに、花のつぼみのイメージを添えて。やさしい配色で、フェミニンななかに遊び心のある足元を演出します」。

「こちらは、V字のカッティングやポインテッドトゥによって、足がシャープに見えるよう仕立てたフラットパンプス。爽やかな配色のブロッキングパターンでつくりました。フェミニンさとモダンさをバランスよく調和させたデザインは、オケージョンやお仕事など、幅広いシーンでフレキシブルに頼れます」。

「ベーシックなポインテッドトゥにデコラティブなビッグフリルを品よくあしらった存在感のある華やかなデザイン。履き心地の良さも相まって、心躍る一足としてワードローブを盛り上げます」。

「こちらは、羽根を広げて優雅に空を舞うバタフライを思わせる、立体感のあるリボンデザインのポインテッドシューズ。ベースカラーのブラックが甘さを軽減し、コンフォートシューズに見えない洗練感を演出します。セミオケージョンにも活躍する一足です」。

「まるで緩やかな波のような、なだらかなカーブを描くトップライン(履き口)に、小ぶりのストレードエンドリボンを品よく添えて。フェミニンさのなかにさりげない遊びを感じさせるシューズです」。

「カールリボンのモダンで品のあるデザインが目を引くポインテッドトゥパンプス。エレガントなオールブラック、濃淡をつけたフレッシュなカラーリングで、いつもの着こなしを女性らしくアップデートしてくれます」。

【FromバイヤーYUKA】

「実は「オッフェン」を導入前に、東京・広尾にある予約制サロンで“scallop pattern”のブラックを購入。とっても履きやすくて、今では迷ったらついつい履いてしまう一足に(笑)。汗っかきの私には洗えるというのも高ポイント! 足のサイズは23.5で39を着用しています。デザインによって異なるサイズ選びもポイントなので、商品説明をチェックしてくださいね。皆さまにもぜひ試していただきたいです」。

>>「オッフェン」についてはこちらのブランドニュースをチェック!
「オッフェン」の動画もチェック

※YouTubeへ遷移します。