バランスを楽しむNEWマイ・スタイル。

この記事は2022.8.6配信のメールマガジン【LETTER from ELLE SHOP】に掲載されました。

メールマガジンのご登録はこちら
ELLE SHOP

ELLE SHOP MAIL

2022.8.6

Letter from ELLE SHOP

秋のおしゃれに大人の遊び心を。「イレーヴ」の2022年秋冬コレクションが到着

By 「イレーヴ」セールス担当 根津 千佳さん

letter

着る人の魅力を引き立てる、美しい服にファンが多い「イレーヴ」。2022年秋冬も素材へのこだわりはそのままに、リラックス感とミニマルさが共存した服を展開しています。さりげなく遊び心を感じさせるディテールやサイズ感も要注目。同ブランドのセールス担当、根津 千佳さんの解説を参考に、秋のおしゃれプランを加速させて!

letter

»ハイカウントタフタ ポンチョブルゾン

»【UNISEX】ナイロンワッシャー バックフリースジャンパー

「服が主張しすぎず、着る人の個性を奪うことのない、余白のある服。表面的なデザインよりも、シンプルさとクオリティへの共感を得られるようなこだわりのある服作りが「イレーヴ」のコンセプトです。2022年秋冬は、家と外を繋ぐニュートラルでリラックスしたムードがイメージ。ブランドスタートから変わらず素材にこだわり、上質なカシミヤやモヘア、キャメル素材を、ラグジュアリーかつきれい目に見えすぎない絶妙なバランスで用いています。遊び心が見え隠れする「イレーヴ」のNEWコレクションをお楽しみください」。

letter

»ピマコットン タイプライターニドムワンピース(サックスブルー)

letter

»ピマコットン タイプライターニドムワンピース(ブラック)

「超長綿糸を高密度に織った生地に加工を加え、さらにオーバーダイしたワンピースは、体を包み込むような立体的なシルエットが特徴。バルーンスリーブで甘さはありますが、製品染めならではの自然な風合いが女性っぽくなりすぎず、カジュアルにも着まわせます。少し色味を落としたサックスブルーとブラックのカラーは、まだ暑さが残る9月でも秋の気分を取り入れられますね。コットン素材のため自宅で洗濯が可能。早く秋物が着たいけど汗がやっぱり気になる時期、きっと重宝するはずです。早い時期ならサンダル、秋口からはスニーカーやブーツなどと合わせ、足元の変化で多彩なスタイルを楽しんでみては? キャップやスニーカーと合わせるのも個人的におすすめ。秋物第一弾で買いたいアイテムです」。

letter
letter

»オーガニックコットン ダブルクロスブルゾン

»セミサークルバングル

「US ARMYのM51をベースに、メンズサイズを女性が着たときのアンバランスなサイズ感を表現したブルゾン。ウエストマークや袖口のボタンアジャストがあり、その日の気分で着こなしのバランスを変えられます。また、柔らかさのある「イレーヴ」らしいカラーWHEATは、肌なじみが良く、どんなカラーともマッチします。毎シーズン欠かせないワークアイテムですが、今シーズンは軽めの素材を用い、普段カジュアルを着ない方でもスタイリングに取り込みやすく仕上げました。オーガニックコットンを使用した縦二重織りの生地は肉感と膨らみのバランスが良く、万能な素材感。同素材で、ミリタリートラウザーズも展開しています。腰まわりにフィット感があり、カジュアル過ぎず野暮ったくなりにくいライン。すっきりとしたサイズ感が大人のカジュアルスタイルに大活躍すること間違いありません! さらに旬度を上げるなら、足元はレディライクに」。

letter

»ウールギャバジン ノースリーブジャケット

letter

»ウールギャバジン パンツ

「テーラリングアイテムでは、モードっぽさもあるノースリーブジャケットとストレートトラウザーズを展開。ノースリーブジャケットは、マニッシュなデザインでコーディネートの主役になるアイテムです。きれいなシャツやニットとシンプルに合わせたり、古着のスウェットを入れて遊んだりと、自分だけの着こなしが楽しめますよ。さまざまなボトムに相性抜群です。そして新型のストレートトラウザーズは、メンズライクな印象ですが、見る角度によってはフレアに見える絶妙なシルエット。裾はアンフィニッシュになっており、シングルやダブル仕上げの他にも、そのまま外側へあえて折るスタイルはデザイナーのおすすめです。ニュージーランドウールの先染めの糸を撚杢にしたハウンドトゥースと無地のギャバジン素材は、糸の特徴を生かしたハリ感がポイント。素材にこだわる「イレーヴ」ならではの柄や風合いです」。

letter
letter

»ハイカウントタフタ ポンチョブルゾン

「昨年人気だったポンチョブルゾンは、丈を長く、サイズもさらにオーバーサイズになって登場。コットンナイロンの高密度な生地に撥水加工と経年変化したような加工を施しました。前立て、フード、袖見返しにウールの別布を使用しています。ちらりと覗くダークブラウンがポイント。厚手のニットからGジャンなどのブルゾン類まで、中に何でも着られるサイズ感も頼もしいですね。またドットボタンが袖にもついているので、バランスの変化もつけられます。横から見たときの立体的なテントシルエットも印象的ですよ。ぜひ多様な着こなしをお楽しみください。OLIVEカラーは、ベージュに少しグリーンを足したような落ち着いた色合い。ブランドらしいニュアンスカラーです」。

letter

»キッドモヘア ハンドニットプルオーバー(ブラック)

letter

»キッドモヘア ハンドニットプルオーバー(ヘザーベージュ)

「「イレーヴ」ではモヘアニットは毎シーズン展開していますが、今年は格子柄が印象的なショート丈のニットです。ハンドニットならではの風合いも他にはない仕上がり。希少なキッドモヘア混のため、子ヤギ特有の毛の柔らかさがあり、とても軽くて暖かいです。ゆるっとしたボートネックは、白Tなどをインナーにしても◎。袖は少し長めですが、丈はショート丈なのでほどよいルーズ感をお楽しみいただけます。どんなボトムともグッドバランスできまります。今シーズン、ニットのバリエーションが豊富で、こちらのニット以外にも、古着のようなピンク色でマシュマロ級に柔らかいショート丈カーディガンや、袖口の指抜きがポイントのシンプルなサドルショルダーニットなども展開しています」。

letter
letter

»ランダムパールネックレス 40cm

letter

»パール×シルバーロングネックレス 90cm

「2022年春夏シーズンからスタートしたアクセサリーコレクションに新作が登場しました。淡水パールのネックレスは、パールとシルバーを合わせた二連にもなるロングネックレスと、ランダムな形状が愛らしいチョーカータイプのネックレス。主張しすぎないサイズ感で、Tシャツやニットアイテムに女性らしさをプラスしてくれます。パールでも華やかになりすぎない雰囲気は、オン・オフどちらでも活躍」。

letter

»ボールベルペンダントトップ/チェーンネックレス 60cm(シルバー)

»ボールベルペンダントトップ/チェーンネックレス 60cm(ゴールド)

「パール以外も鈴をイメージしたペンダントップネックレスがおすすめです。実際に小さく音が鳴るところもクスッとしてしまい、誰かに自慢したくなりますよ。猫好きな私は、今から手元に届くのが楽しみです」。

»「イレーヴ」すべてのアイテムはこちら

この記事は2022.8.6配信のメールマガジン【LETTER from ELLE SHOP】に掲載されました。

こちらの記事はお楽しみいただけましたか?エル・ショップ メールでは、エル エディターやバイヤーがそのときオススメしたいブランドやアイテムをフィーチャー。メールマガジンでしか読めないストーリーをいち早くお届けしています。そのほか、新着コンテンツのご紹介やシークレットセールへのご招待も♪

登録も解除もカンタン!
まずはエル・ショップ メールにご登録を★

メールマガジンのご登録はこちら

© 2022 HEARST FUJINGAHO All rights reserved.