ジレにもなるワンピから男女兼用MA-1まで。

この記事は2022.3.14配信のメールマガジン【LETTER from ELLE SHOP】に掲載されました。

メールマガジンのご登録はこちら
ELLE SHOP

ELLE SHOP MAIL

2022.3.14

Letter from ELLE SHOP

旅をするように、日々の着こなしを楽しみたい。アレンジ自在の「アルアバイル」春夏コレクションに注目

By 「アルアバイル」PR 戸松 万記さん

明るい日差しに合わせたい春夏スタイルには、「アルアバイル」のNEWコレクションが最適! 時代に合わせて進化させたスタンダードな「アルアバイル」に、ドレスラインに特化した「ルル ウィルビー」を加え、国内外から買いつけたアイテムが揃う同セレクトショップは、大人の女性のためのトレンドアイテムが満載です。今シーズンは、デニムのセットアップやジレ、無限のアレンジを楽しめるデタッチャブルアイテムなどが登場。「アルアバイル」PR、戸松 万記さんの解説を参考に、注目のラインナップをチェックして。

letter

「2022年春夏の「アルアバイル」のテーマは、“DISTANT JOURNEY”。ニュースタンダードな生活が定着し、「大切な人たちとそろそろ新しい旅にでてみたい」という気分から“遥かなる旅”をテーマに、少ない荷物でも着まわしのきくデタッチャブルアイテム、ライトアウター、ジレ、セットアップなどを展開。リラックスしたなかにも上質感が感じられるコレクションに仕上げました。また、今回は“ジェンダーレス”に着こなせるフーディやアウターも要注目! ブラウスやアクセントカラーのセットアップといったシーズナルなトレンドアイテムと、それに合わせやすいベーシックアイテムも揃えているので、さまざまなシーンでヘビロテすること間違いなしです。新たな切り口で提案する、シーズンカタログのコーディネートもぜひ参考にしてみてください!」

letter
letter

»リオペルマットストレッチショートジャケット

»リオペルマットストレッチパンツ

»【alureville×ARTESANOS】グルカサンダル

letter

»MANTECOソフトギャバジレワンピース

»オックスワイドバレルパンツ

「今シーズンのいち押しはベージュトーンのコーディネート。なかでもダブルブレストジャケットとワイドパンツのセットアップは、今年らしいやや短めのジャケット丈がスタイリングバランスを新鮮にします。素材は、ニットのような表面感と柔らかな落ち感が楽しめ、シワにもなりにくい機能性素材。きちんとした印象ながらトレンドも楽しみたい大人の女性におすすめです。また、展示会で人気だったのが2WAYで着用できるジレワンピース。イタリア、マンテコ社のコットンツイルによる独特の風合いが、ヴィンテージ感を醸し出します。春はジレとしてTシャツやリブニット、袖がボリューミーなブラウスと合わせたり、夏はフロントを留めてワンピース風に着こなしたり、季節感やシーンに合わせて自在に楽しんでください」。

letter
letter

»デニムショートジレ

»デニムフロントタックスカート

「毎年人気の定番アイテムであるデニムスカートは、今年はジレとのセットアップで登場し好評です! ジレはデニムならではのステッチワークが効いた、ほどよくボディラインに沿うシルエット。特徴的な襟デザインもポイントです。ドレスやカットソーの上に羽織っても、一枚でトップスとしてスカートとセットアップにしても、マニッシュで女性らしいスタイルにきまります」。

letter
letter

»Deveaux タイダイプリントワンピース

「今季のテーマを象徴するこちらのワンピースも見逃せません! ベージュトーンのシックなカラーリングながら、タイダイプリントが華やかなインパクトを発揮します。さらりと一枚で着れば、リラックス感が漂う大人のモードスタイルに。トレンドとリアルのバランスを追求しながらも、袖を通すと感じられる上質な素材にもこだわりました」。

letter

»ツイルラッフルスラッシュブラウス(ホワイト)

»梨地ダブルクロスイージーパンツ

»【TONY BIANCO】 SANDAL

letter

»ツイルラッフルスラッシュブラウス(ブルー)

»ツイルラッフルスラッシュブラウス(ホワイト)

»ツイルラッフルスラッシュブラウス(ピンク)

「春になって一番に着たいのは、ラッフルカラーやロングカフス、ペプラムシルエット、タイカラーといったさまざまなディテールを添えた華やかなブラウス。ルックでは、ラッフルカラーのブラウスをニットジレとレイヤードして素材を変えたワントーンコーデをご提案しています。アウターインにして襟をのぞかせたり、ボトムスとカラー・オン・カラーで合わせたり、ひとひねりある組み合わせをお楽しみください」。

letter

»Peマイクロタフタステンカラーコート

»【JWPEI】 GABBI

letter

»ツイーディチェックステンカラーショートコート

»タフタビッグフレアスカート

「気候に合わせて選びたいライトなアウターは、プラスワンで手に入れたいアイテム。イタリア、リモンタ社のペーパーライクなタフタ素材を使用したこのコートは、分量感のあるAラインシルエットで軽やかな仕上がりです。ボックスタックを取ってさりげなくボリューム感を出した袖口、大きめのステンカラーが、女性らしい雰囲気を演出。定番とは少し異なる色が、コーディネートの鮮度を上げてくれます。他にも、ラスティックなブロックチェック柄がこなれ感満点のショート丈ステンカラーコートにもご注目を」。

letter
letter

»アートプリントタックスカート

»スキッパーカラーニットブラウス

»スクエアフラットシューズ

「今季おすすめの柄アイテムがこちらのマキシスカート。インポート素材にダイナミックに描かれたアートプリントがインパクト抜群です。ふんわりと広がるフレアシルエットが歩くたびに風になびき、春夏らしい軽やかなムードを演出。合わせるトップスや小物はシンプルにまとめて、主役のスカートを存分に引き立てて」。

letter

»BOXロゴT

»オックスワイドバレルパンツ

»3X3リブクルーネックカーディガン

letter

»MA-1 ジレ

»ディタッチャブルストライプワンピース

「ジェンダーレスなサイズ感やシルエットは今季新たな試み。特にMA-1ブルゾンやフーディ、Tシャツは、女性がビッグシルエットで着用するのはもちろん、パートナーやご家族とシェアしても着ていただけるサイズバランスです。女性らしいフレアシルエットのスカートや、ペールトーンのカラー、レースアイテムなどでテイストミックスしてスタイリングすると、一層高感度な着こなしに」。

letter

»コットンリリークロップドプルオーバー

»Peツイルベルテッドスカート

letter

»コンビネーションプリーツリブプルオーバー

»ハイカラーシャツ

»Li/Nシャンブレーショートパンツ

「また、アクセントとなるカラーアイテムが続々入荷予定です。オレンジ×ピンクのプレイフルなカラーミックスや、シャツとセットアップが可能なアクセントカラーのショートパンツなど、注目のトレンドアイテムが目白押し。どうぞお見逃しなく!」

»「アルアバイル」すべてのアイテムはこちら

この記事は2022.3.14配信のメールマガジン【LETTER from ELLE SHOP】に掲載されました。

こちらの記事はお楽しみいただけましたか?エル・ショップ メールでは、エル エディターやバイヤーがそのときオススメしたいブランドやアイテムをフィーチャー。メールマガジンでしか読めないストーリーをいち早くお届けしています。そのほか、新着コンテンツのご紹介やシークレットセールへのご招待も♪

登録も解除もカンタン!
まずはエル・ショップ メールにご登録を★

メールマガジンのご登録はこちら

© 2022 HEARST FUJINGAHO All rights reserved.