PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

EDITOR'S CLOSET

2018.11.27 UP

冬におすすめのハンサムアウター×上質ニット

11月も終わりに近づき、本格的な冬がいよいよ到来。冬はあたたかなニットとアウターが活躍する楽しみな季節でもあります。
今シーズンはHERITAGE/RECOMBINEをテーマに、クラシカルなムードを新しく組み替えて。日常の中で自然に取り入れられるモード服のラインアップを提案するESSEN.LAUTREAMONTから、冬におすすめのハンサムアウター×上質ニットのスタイリングをご紹介します!
これからの時期にぴったりの暖かくやさしいカラーのチュニックニット×程よいトレンド感ときちんと感を演出してくれるアウターで、コーディネイトにぴりりとアクセントを。ニットは柔らかなファインウールにカシミヤをブレンドしたぜいたくな素材を使用しています。リラクシーなワンピースとして、またパンツやスカートとのレイヤードとしても◎。
ゆったりとしたオーバーサイズに1枚で着用できるギリギリ深めのVネックで女性らしさを表現しました。コートはイタリアの老舗服地メーカーLuigi Ricceriの生地を使用した、しなやかなタッチと上品な光沢が質の高さを感じさせる上質ウールのリバーコートを合わせて。
着こなしやすいシンプルでオーセンティックなデザインとメンズライクなオーバーサイズのフォームが楽しめる1枚。襟元のタブをとめるとミニマルな印象に。とても軽い着心地であたたかくこの冬活躍間違いなし。私も普段から愛用しているコートです。

JUNKOのプロフィール

ESSEN.LAUTREAMONT チーフデザイナー 新宅 淳子(しんたく じゅんこ)
黒とパンツとオーバーサイズが好きで、自分がデザインするものもそういったものが多く、持ち物や私服は7~8割が黒。ペットも黒猫を飼っています。
百貨店展開の大人ブランドをいくつか手掛け、現在は「エッセン.ロートレアモン」のデザイナーして布帛からニットまでを企画デザイン。
自分らしさとトレンドのバランス感が心地良い服を。
そして着心地やアフターケアと言ったリアルな需要も考えて企画したいと思っています。

© 2018 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.