PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

EDITOR'S CLOSET

2018.12.18 UP

オーガニックコットンのベロアとエコファーで冬のエフォートレススタイル

今シーズンの「スキンアウェア」の秋冬コレクションでは、からだを優しくつつみこむコットンファーのアウターや、なめらかな肌触りのベルベットを使ったローブやドレスなど、ぜいたくな着心地のアイテムがそろいました。
ベルベットローブは、ウエストにタッセルベルトをあしらい、 ロングカーディガンのようにアウターとしても、また、ローブドレスとしてもコーディネートでき、1着でスタイリングのバリエーションが広がります。オーガニックコットン100%ならではのしっとりした質感は、乾燥する冬の時期にもストレスフリーな着心地です。
コットンファーのコートはリバーシブルで、コットン素材と思えない上質感のあるエコファーのコートです。ボタンを上までとめると、とてもあたたかく、軽い着心地。 ムートンコートのようにざっくり羽織るなど、表と裏で全く違った印象になる便利なアイテムです。
色展開は、長い冬の自然の強さをイメージしたカラーパレットで、植物染料で染めたボタニカルダイで表現しています。 ベルベットローブの深い湖の水面のジャスパーグリーンはくちなしで染めており、コットンファーのコートは古くから魔よけの木として知られていたログウッドで染めています。
同じベルベット素材のブラトップやショーツも展開。大人のセンシュアルな感性を刺激する、マローブラックで染めたブラウンや、ブルーベリーで染めたクラウディピンクのカラーバリエーションがあります。
雄大な大地の優しさにつつまれて、こころとからだを解放し、自分らしい時間を楽しんで。

HIROMI'S WISH LIST

何色を選ぶ? 他にもおすすめのベロアたち

HIROMIのプロフィール

オーガニックコットンのワンマイルウェア・インナーウェアブ ランド 「SkinAware(スキンアウェア)」 ディレクター。
2001年レディスブランド 「 COCOON (コクーン)」を立ち上げ、2007年まで東京をベースにコレクションを展開。
2004 年に、オーガニックコットンのウェアブランド「Skinware」をスタート。
エシカルファッションの流れの先駆けとなった。
2008年にCOCOON、Skinwareのコレクション休止。
その後は様々なグローバルファッションブランドで、デザイナー、コンサルタントとして、新ブランド立ち上げやブランドリニューア ルなどプ ロジェクトに参画。
また、サステイナブルをテーマにした愛・地球博(愛知万博)のユニ フォー ム製作なども手がける。
2017年ブランド名をSkinAwareにリニューアル。

© 2019 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.