PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

EDITOR'S CLOSET

2019.11.01 UP

小柄、きゃしゃな人でも抜け感のあるエレガンスがかなうダウンジャケット!

いよいよ朝夕は冷え込むようになり、アウターの必要性を感じる今日この頃。もう皆さんは今年のアウターの準備はできていますか?
最近、ウールリッチ青山店でも急激に試着が増えているダウンジャケット。今年はどうしようと考えている方に、「ウールリッチ」三大人気モデルのダウンジャケットの中から、さまざまなスタイルの人にフィットするダウンジャケットをご紹介します。
私は163㎝の痩せ型ゆえ、アウター選びはものすごく悩むのです。また、寒がりなので防寒性の高いダウンジャケットは必須なのですが、ダウンジャケットはボリュームがあるので、着られている様になりがちな非常に難しいアイテム。また、コーディネートにも少し抜け感も欲しいけど、カジュアル過ぎるのはちょっと……。これらの問題を一辺にかなえてくれる一着に出会ったのが、昨年。
「ウールリッチ」のレディスコレクションの中で不動の人気を誇るこの「コクーンパーカ」。店頭でも試着率が非常に高く、なぜ人気なのか? を自分で着てみて……即決でした。それは、私の様な体形でも、着られている様に見えないサイズバランス、着丈、フィッティング。もちろん試着される方の体形はさまざまで、着る人を選ばないバランスがポイントです。生地はラミネート加工を施した撥水(はっすい)コットン素材を使用し汚れが付きにくく、マットな質感で適度な抜け感につながります。そこにぜいたくに使われたラビットファー。エレガントなのに、キメ過ぎていない絶妙なあんばい。フードはコンパクトながらファーの適度なボリュームで小顔効果も見込め、小柄でもおさまりの良いバランスが保(たも)てるのです。そして、緩やかに丸みを帯びたコクーンシルエットは、女性らしい優しいラインで上品な印象を与えます。
また、意外と大事なのがファーが取り外せる事。クリーニングに出す際にファーが付いているとどうしても扱いに困るクリーニング屋さんが多く、悩まれている方もいらっしゃると思います。リピートするお客さまがいるのが分かる、おススメの一着です! 今日はダークカラーのアウターを着ながら軽やかな印象を生むために、上下ホワイトのスタイリングに。全体的にベーシックなコーディネートになり過ぎないよう、ハイカットのコンバースを合わせ、コクーンパーカの抜け感のあるエレガンスを引き出してみました。
モデルの身長:163cm 着用サイズ:XSサイズ

AI'S WISH LIST

今年のダウンはどれにする?!

AI

AIのプロフィール

WOOLRICH青山店スタッフ 村越 愛
趣味は、読書(活字中毒!)&おいしいもの食べ歩き(特に焼き肉!)
身長:163cm

© 2019 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.