PAGE TOP

FT CART

ELLE SHOP

EDITOR'S CLOSET

2017.09.13 UP

洗えるレザージャケットってご存知?

朝晩も涼しくなり、だいぶ秋らしくなってきましたね。今年の秋は「シシ」のレザージャケットをワードローブに加えました。ご存知の方も多いかとは思いますが、「シシ」のレザーはなんと洗えるんです。
コーティングをしない"素上げ"と呼ばれる特殊な方法でつくっているので、自宅での洗濯が可能です。洗っても革が縮まないと聞いた時には驚きましたよ。見てくださいこの質感。いい感じでしょ?
国内でも有数の工場で仕上げたレザーは、その薄さを生かしたストレッチ性と柔らかさも魅力。また、着用時の汗や熱気を外に逃がす通気性もあります。雨に濡れてもすぐに乾いてくれるので、革の傷みも最小限に抑えることができる素晴らしい素材なんです。しかも「シシ」のサイズ感はタイトなのが嬉しい!いつもはイタリー44サイズしか着られない私でも、Sサイズでぴったり。フロントジップもやっと閉まる感じなので、こいつはかなり細いです。女性の方でもいけますね。
インナーには「N.ハリウッド 」の"超"が付く程の定番アイテムの5RCHを合わせています。Nハリで長年売れ続けているアイテムだけあって、本当に便利なアイテム。シームの入れ方や縫製にこだわりが感じられるのはもちろんですが、ミリタリーとモードのどちらにも対応できる雰囲気が気に入っています。サーマル(ワッフル)生地は厚手のものが多いですが、Nハリのものは3シーズン着用できるように、薄手に仕上げてあるのも特徴。1枚でも着られますが、今日みたいにインナーとしても"使える"アイテムですよ。私は36サイズを着ていますが、34サイズなら女性の方でもOKです。ボトムはNハリの新作です。今シーズンはランウェイでもダメージ系のアイテムを打ち出していたので、こんなデニムが気分。シルエットは定番のスリムテーパードで、ダメージのディテールが本当にクール。丈も日本人向けに作られているので、裾上げの必要はありません。(私は36サイズ着用)デニムの裾上げっていつも神経使うので嬉しいですね。この秋冬でガシガシはきこんで、もう少し味を出していきたいと思っています。

TOMOYUKIのプロフィール

「エル・ショップ」 ウェアバイヤー
シンプルな中にもモード感が入ったデザインが好き。デザイナーやブランドの想いを大切にバイイングしています。
数年前から郊外で田舎暮らし。庭を作り始めて4年が経過。一生完成しないかも。

■身長171cm ■足のサイズ26.0cm

© 2017 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.