PAGE TOP

FT CART

ELLE SHOP

EDITOR'S CLOSET

2017.10.11 UP

あえてグレン・チェックでドヤ顔

チェックチェックうるさいな(怒)。仕事の話ではありません。ファッションの話です。大体チェック柄なんて恒常的にトレンドになるんだから、今さら騒ぐほどの事でもなかろうに……と悪態をつきながら手に取りました。しかもチェックの三段盛りコーディネートです。これをセルフツンデレと言います。大好きなのです。とくにグレン・チェックは“プリンス・オブ・ウェールズ・チェック”の異名をもつ、エドワード7世のお気に入り。嗚呼、永遠の英国トラッド。すでにもっている一着を先日、サンフランシスコ→シカゴ→プラハ→ワルシャワ→トロントを巡るワールドツアー(単なる出張&休暇です)に連れて行ったのですが、どこの国でも褒められました。ハードルが高くなりがちな柄ジャケットのなかでも、グレンチェックはスタイリングが楽。インナーにさらにチェックをもってきても、「あら、なんだかクラシック」ととらえてもらえます。なのでもう一枚手にした次第です。最近は大き目サイズのアウターが流行りなので、若干袖を長く見せるべくセーターは萌え袖丈をチョイス。このジャケットは、意外なほど伸縮性があるので下にセーターを重ねても動きやすく、グッと肩甲骨を拡げても後姿が崩れにくいのも魅力です。

KEIICHI'S WISH LIST

チェック柄セットアップをハズしたいときはキャップ!

KEIICHIのプロフィール

エル コンテンツ部 ファッション・フィーチャーエディター
メンズもレディスも似合うならなんでも。スタイルは“パリ3区の男子”を妄想してチョイス。服で身を窶すと周囲から不安がられている服アディクト。
■身長165㎝ ■足のサイズ25.5㎝

© 2017 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.