PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ
PLOW
PLOW ERI
身長 161cm
2022.07.11

太陽の下で楽しみたいモダンジュエリー

夏は太陽の光によって、ジュエリーの輝きがより一層増す季節。顔まわりや手もとに華やかさと輝きを添えてくれるジュエリーは、女性にとって欠かせないアイテムです。夏肌に映える“大人の”サマージュエリーをピックアップします。
 
【画像1~3】
柔らかな輝きが魅力のパール。エレガントな装いからカジュアルなスタイリングまでプラスするだけで、トレンド感がアップするうれしいアイテム。モノトーンで上品なトップスに、ショートタイプのホワイトパールネックレスを合わせました。BLACK&WHITEでコントラストをつけて、女性らしく凛としたイメージに。大きめなシルバーアクセサリー&オニキスは、モダンさをプラスしてくれます。
 
【画像4】
耳元に遊び心をプラスするハート型ピアスは、耳を挟む不思議なデザイン。向きによって光の方向が変わり上品な大人の女性を演出し、印象的な耳元を作ります。シルバーのピアスには、ゴールドのリングを合わせることでトレンド感がアップ。ゴールド色とシルバー色のジュエリーを合わせる時は、素材またはデザインを揃えるのも上手くまとまるコツの一つ。地金の色が違っても石の色を合わせると統一感がでます。ミニマルで重厚な存在感のあるリングを選んで、一癖ある上級者スタイルに。
 
【画像5】
パール=特別感といったイメージがありますが、この夏はあえて日常でラフにつけるのがおすすめです。こちらのパールネックレスは、ミディアムロングタイプなので、エレガントかつベーシックな印象に。オケージョンにも使いやすい長さで、トップスがすっきりしている時は少し長さがあるネックレスを選ぶとこなれたスタイリングに仕上がります。
 
【画像6~7】
自分だけのお守りアイテムのようにチャームをつけることで遊び心をくれるイヤーカフ、チョーカー、ブレスレット。チャームは、同じものが二つと存在しない、フォルムが美しいバロックパールシリーズ。気分によってチャームを外したり、向きや位置を変えたりできるデザインは、いつもの着こなしにスッと溶け込みつつ、簡素になりがちな夏の装いを涼やかで印象的な“今”をまとった仕上がりに。

PROFILE

ERI

ERI TAKEKAWA
「プラウ」 デザイナー。田舎暮らし中。家の庭にはいつも小鳥や虫達、野菜や植物がたくさん溢れる自然の中、記念樹を植えたり、草むしりをしたり、小石を拾ったりできる日常が好き。常に身近な自然からのインスピレーションを反映させた作品作りを心がけています。

着用アイテム

WISH LIST 自然から生れたジュエリー

OTHER STYLES

LATEST TOPICS

もっと見る

© 2022 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.