PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ
La Maison de Lyllis
La Maison de Lyllis MIKA
身長

168 cm

着用サイズ

ヘッドサイズ 57cm

2021.11.19

冬支度は小物から

季節感を取り入れやすいアイテムといえば小物。11月に入って気持ちの良い秋晴れが続いていますが、まだコートは着られない今だからこそ楽しめるスタイルが好き。例えばニットやジャケット、シャツの重ね着や薄手のアウター。そこに合わせたいのが冬気分を盛り上げてくれるファーやもこもこした小物たち。足元や帽子、バッグはボリューム感があるものを取り入れやすいですし、薄手のスタイルだからこそ映える素材ミックスは本当に楽しい。実際に寒くなってからは防寒アイテムとして活躍してくれます。
 
【画像1~4】
手触りも見た目も気持ち良さそうなフェイクファーの三角巾はワイヤーが入っているので、簡単に巻いて固定ができる便利なアイテム。ジャケットに合わせて肩にかけて素材感を見せたり、頭に巻いてフォークロアなボリュームで遊んでも◎。本格的に寒くなったら、首にぐるぐると巻いても良し。個人的には自転車に乗る方にもおすすめです。
 
【 画像5、6 】
一枚仕立てのフェイクムートンで作られた“POT MOUTON HAT”はリラックスした休日のスタイルに。横顔がきれいに見えるブリムの角度にこだわっているので、シンプルなスタイルもスパイスを効かせつつ引き締めてくれます。内側もボアなので、かぶり心地も優しく締め付けが少ないストレスフリーな着用感。今日はシャツに合わせてみましたが、ニットやカーディガンとの合わせが素材の組み合わせとしてはイチ押しです。
 
【画像7、8】
様々なアレンジを楽しめるのが魅力の“KERCHIEF”は風が強い時や雨の日に、ヘアスタイルが崩れるのを防いでくれるアイテム。頭に巻くのがおすすめですが、結びやすい帯がついているので、襟足でひと結びするだけでレディなスカーフスタイルが完成。後ろになびく生地を結び目の中にラフに入れ込めばターバンスタイルにも。頭に巻くだけではなく、肩にかけたり、首に巻いたり、ベルト代わりに腰に巻いてもスタイリングにニュアンスを付けてくれるはず。

PROFILE

MIKA

MIKA KASAI
「メゾンドリリス」デザイナー。1年中 365日帽子をかぶっている、頭に何か乗っていないと落ち着かない帽子LOVER。ビンテージを取り入れたユニセックスなミックススタイリングがマイスタイル。趣味は珍しいビンテージハット集めとカメラ。

着用アイテム

WISH LIST 冬支度のためのヘアリーアイテム

OTHER STYLES

© 2021 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.