PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ
ayame
ayame ATSUKO
身長 153cm
2021.06.09

「アヤメ」のサングラススタイル

じめじめとした梅雨時季が明け、本格的な夏が到来する前に準備しておきたいサングラス。マスクとの相性やスタイリングを踏まえて、「アヤメ」から今シーズンおすすめのアイテムをご紹介します。
 
【画像1】 FOCUS
ブランドのアイコンでもある“FOCUS”は、メガネとしてもサングラスとしても人気の高いモデル。繊細なメタルフレームをクリアのプラスチックが包み込んでいる“インナーリム”という技法を使ったコンビネーションフレームを採用しています。プラスチックだけのクリアフレームとは違ったスマートな印象。レンズカラーは“Sea Breeze”という名前で、爽やかなクリアブルーが顔に華やかさを足してくれます。フレームもレンズもすっきりしているので、対照的なピンクのウェアを合わせることにより、メガネの色合いを引き立てました。色で遊びたい時にかけるとバランスの良いコーデになります。
 
【画像2】 ROD
フロントにネジを使わない工法を用いた、ミニマルで軽快なデザインの“ROD”。今年っぽいクリアカラーのフレームに、テンプルはクリスタルゴールド×イエロータートルの素材になっていて、小ぶりなラウンドシェイプ型。正面から見ると柔らかい印象を与えるので、レンズは濃い目のカラーを選びました。レディな印象を与えるパフスリーブとパールディテールのブラウスを合わせて、女性らしくまとめてみました。
 
【画像3】 OLD STAR
チタン素材のフレームで軽いのに存在感のある“OLD STAR”は、繊細な彫金が施されていています。レンズは「アヤメ」 が独自で染色した“アンティークシルバー”という絶妙な色合いのグレーで、他のメガネとは断然差がつくアイテムです。しっかりした生地のボーダーカットソーというエッセンシャルアイテムに、あえて通好みなフレームを選びました。
 
【画像4】 NEWOLD
デビューからアップデートを重ねてきたブランドのマスターピースでもあるこのモデルは、色名の響きも可愛い“キャラメル”を選びました。顔なじみの良いブラウンが特徴で、シックなダークグリーンのレンズとの配色も珍しく、どんなコーディネートにもモード感をプラスしてくれます。ディテールが効いているオールブラックのドレスを合わせて、さらにモードっぽさをアップさせてみました。

PROFILE

ATSUKO

大学卒業後から約20年アパレル業界にて活動。プレスや海外事業部の貿易、バイイングサポートなどを経て、2018年に独立。フリーランスとして、ファッションやマネジメント関連のPR、ライフスタイル系を中心に幅広いジャンルを手がけている。4歳の女の子のママ。

着用アイテム

WISH LIST マスクとの相性も◎ スタイリングのポイントになるサングラス

OTHER STYLES

© 2021 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.