PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

2018年秋冬コレクションが続々と入荷中

「08サーカス」流のヴィンテージデザインに注目

ヴィンテージからインスピレーションを受けた今シーズン。レトロな色味やファブリック、80年代をほうふつとさせるワイドロングなシルエットを織り交ぜつつ、拝みのテクニックが効いたコーデュロイブルゾンやしなやかで変則的なドレープなどコンテンポラリーかつ立体的なシルエットでモダンなムードを造り出す。

コーディネートにはメンズのパーカやコートをミックスし、ストリートライクなアクセントを加える。

カラーはブラウンやベージュ、カーキのクラシックな色味に、くすんだブルーなどヴィンテージ感漂う色彩が折り重なる。レトロなスカーフパターンは繊細なサテンやシフォンを用いてプリーツやドレープで複雑な柄の陰影を表現した。

>>エコファートリムトレンチコート
>>アルパカブレンドチェックジップジャケット
>>アルパカブレンドチェックミディスカート
(左)高密度に織り上げたヴィンテージライクな膨らみ感や表面感を実現したコットンクロスのトレンチ。フロント部分のエコファーや、ベルトのフェイクレザーなど、さまざまなテクスチャーのコントラストが魅力。
(右)クラシックな色味と素材で仕上げた、Lyria社のツイード生地を使用。わざとほつれたような裾の始末で遊びを加えています。

>>フローラルジャカードローブコート
>>フローラルジャカードドレス
今シーズンを代表する存在感のある素材のひとつ。キュプラレーヨンのしなやかな素材をベースに、大胆で大きな花柄のカットジャカードを配しています。ベースの生地を後染めしているため、オーバーダイされた柄が発色の良さと深みある色味を表現しています。

>>サテンジャカードバックドレープドレス
光沢のあるレーヨンベースに綿の柄が浮かびあがるようなコントラストが特徴の昼夜ジャガードサテンのドレス。
>>メランジウールタックスリーブハイネックニットプルオーバー
キャンディーカラーにブラックのケンピを織り交ぜメランジ風の複雑な色味が特徴のニット。しっかりと起毛をかけることで素材感にアクセントを加えています。変形的なパフスリーブと短い着丈のバランスがポイント。

>>ハイネックロングスリーブトップ
>>V-ネックロングスリーブトップ
極細ポリコットンの糸を使用し、シルケットを施した、しなやかでソフトな光沢感を併せ持ったカットソー。ベーシックなハイネックトップと、前後差のついたVネックで展開。袖は細く長めに仕上げています。

>>バッファローチェックルーズパンツ
>>サテンドローストリングパンツ
(左)ウールリネンの交織バファローチェックのルーズパンツ。ドライな素材感でノスタルジックな印象に仕上げた。
(右)ビスコース特有の上品な光沢があり、ウール混にすることで落ち感がありながらも適度なハリ感を実現した品のあるサテンが魅力のイージーパンツ。

© 2018 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.