PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ
hueLe Museum ヒューエルミュージアム 2023.12.08

STUMBLY Our Iconic Fabric Outerwear

冬アウターをアップデートする、モードに進化したライトリバー素材

今年のリバー素材は、脱・無難なデザインを意識。
リバー素材のアウターというと、ゆったりしたガウンタイプやチェスターなどが思い浮かぶけれど、着こなしやすい素材だからこそ、ちょっと冒険したデザインが今の気分に断然マッチします。
軽快なリバー素材は、冬アウターのスタイリングをモードに解放してくれ、今までとはひと味違う、ワクワクするようなウインタースタイルのキーアイテムになるはず。

【STUMBLY】ショートダッフルジャケット
hueLe Museum 【STUMBLY】ショートダッフルジャケット ¥64,900

Super140'sクラスの繊維長を持った高級ウール原料をベースにしたリバー素材を使用。生地のミッドナイトネイビーに映えるよう、トグルボタンやコードなどは白。このあしらいが洗練されたモード感を生む。ノーカラーなのでインナーを選ばず、小物合わせも自在。カジュアルはもちろんエレガントなスタイリングにもマッチする着回し幅。着れば着るほど愛着がわくアウター。

Recommended Items 01【カーデのように着やすいショートコート】

【STUMBLY】ノーカラーベルテッドコート
hueLe Museum 【STUMBLY】ノーカラーベルテッドコート ¥69,300

V開きのベルトつきノーカラーコート。カーデガンのような気軽さで着こなせるコートだ。後衿の立ち上がりやサイドベンツで前後差をつけた裾などディテールにモードなデザインが宿る。フロントは同系色のスナップ留めで内掛けボタンをテープで留めることでVゾーンがしっくりと落ち着く。

Recommended Items 02【レイヤードアイデアが広がるジレアウター】

【STUMBLY】スリーブレスラウンドカラージャケット
hueLe Museum 【STUMBLY】スリーブレスラウンドカラージャケット ¥53,900

この秋冬、ますます楽しくなってきたのがジレの着こなし。リバー素材を使用したオーバーシルエットのジレは、ニットに重ねてもよし、アウターに重ねてもよし、冬のレイヤードが確実に楽しくなる1着。グログランテープ使いのポケットと前立て、そして塗装のメタルボタンデザインがアクセント。

Recommended Items 03【極上シルエットの才色兼備なポンチョ】

【STUMBLY】ビッグシルエットフードポンチョ
hueLe Museum 【STUMBLY】ビッグシルエットフードポンチョ ¥64,900

ライトリバー素材のドレープ感が生きるポンチョ。後ろ身頃のゆったり膨らんだボディから太い袖までの美しいシルエットが印象的。両サイドにはファスナーを配し、開閉することでシルエットの調節が可能。着脱可能なフードをはずすとスタンドカラーデザインのポンチョコートに。

RECENT POST 新着記事

© 2024 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.