PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

ハイブリッドケアオイルで、傷んだ髪をシルクのような美髪へ

この時季は毎年、湿度が下がって空気が乾くのできびしい乾燥に悩まされる方も多いのでは? 今年は年末から雨もなかなか降らないので、例年よりひどい乾燥に悩まされている人も増えていると思います。そこで今回は、乾燥によるヘアケアの予防と対策をご紹介いたします。

まず一番先に手を付けたいのがシャンプーの洗浄力を弱めることと、頻度を考え直すこと。シャンプーをする前にお湯で頭皮と髪を洗う「予洗い」をすると、汗や埃など汚れの80%程度は落とせると言われています。しっかり「予洗い」をすればシャンプーの洗浄力を弱めたとしても汚れの落ち方に問題はありません。またシャンプーの頻度も、個人差はありますが、乾燥する時季は少なめにしてもいいかもしれません。

>>エピキュリアン シャンプー リッチ
ツイギーのシャンプーは洗浄力を弱めに設計。洗浄成分としてではなく、泡立ちをよくするために良質な界面活性剤を配合。特に“シャンプーリッチ”はアミノ酸を複雑に組み合わせているので、とてもキメ細かく泡立ちます。贅沢に配合されたアミノ酸などの栄養成分は洗い流すのがもったいないほど。乾燥ダメージで傷んだ髪にしっかりとタンパク質を補給しながら、使うほどに潤う状態へと髪の質を底上げしてくれます。

>>ツイ ヘアオイル リッチ
洗髪のあとは、髪にもしっかりと潤い補給をしてあげましょう。洗髪後はキューティクルが開いた状態なので、濡れたまま放置せず、ドライヤーで髪を乾かしてキューティクルを閉じると、髪の水分量を保持できて髪が傷みにくくなります。
“ヘアオイルリッチ”は洗髪後の髪に塗布してドライヤーで乾かすと、菜種抽出のγ-ドコサラクトが熱と反応。ダメージでめくれたキューティクルがピタッと閉じるのでサラサラの手触りに。加えてシルクペプチドがダメージで流れてしまったタンパク質の代わりに髪の内部を埋めるようにリペア。アミノ酸オイルがキューティクル表面を補修し、髪の強度をサポートします。髪の内と外からWリペアしてくれるので、ダメージ以前の健康な髪へと修復! ダメージヘア予防にはもちろんリペアもこれ1本ですみます。

© 2020 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.