PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

ハイブリッドなアクティブ美容液で、夏の紫外線から徹底ガード!

夏の強烈な紫外線こそ、スカルプセラムの出番!

梅雨が終わったとたんに暑くなり、強烈に降り注ぐ紫外線……。
夏のダメージは紫外線によるものが大きいことは知られていますが、肌のダメージの8割近くは光老化(紫外線からくるダメージ)なのです。この季節、顔には日焼け止めを塗ってお出かけする人がほとんどだと思いますが、じつは無防備に紫外線を浴びつづけているのが頭皮。顔の肌と頭皮はつながっているのに、肌と同じくらい敏感な頭皮には保湿や日焼け止めのケアをなにもせずに外出する人は多いはず。でもそんな状態の頭皮を放っておくと、夏の終わりには目をそむけたくなるダメージとなって押し寄せてきます。紫外線ダメージは頭皮の乾燥を引き起こして、髪の抜け毛が増える、髪が細くなるなど元気な髪が育ちにくい頭皮環境へ招いてしまう、避けたいダメージの1つです。また過剰な皮脂やムレ、硬くなってしまった頭皮もダメージにつながってしまうので注意が必要です。
そんな夏の時季には、ハイブリッドの頭皮用美容液で継続的な予防ケアを取り入れてみてください! 頭皮と髪質をワンランクUPさせる、簡単だけど本格的なスカルプケアができる「スカルプセラム」は、トニックタイプのみずみずしい美容液。洗髪後のぬれた状態の頭皮に直接つけて、指の腹でもみ込むようにマッサージするのがおすすめ。毎日1~2回の使用で頭皮に潤いが行き渡り、継続的に使用することで水分・油分のバランスのいいしなやかなやわらかさのあるヘルシーな頭皮へと導きます。
肌に潤いをたっぷりと貯えることで紫外線ダメージを8割ほども受けにくくすることが知られています。「スカルプセラム」は頭皮の潤いをたっぷりと満たすのと同時に、フラーレンやビタミンC、フラボノイドなどが配合されているので、紫外線によるダメージ、乾燥からもしっかりとガードします。

〈 スカルプセラム 4つのアクション 〉
①6年根人参エキス(オタネニンジン根エキス)がヘアサイクルをサポート
②カモミールとフラーレンのWアクションで頭皮の皮脂バランス・抗酸化にアプローチしてエイジングケア
③マンダリンオレンジ果皮エキスで髪を抜けにくく、ペプチドが髪をコートして黒髪をキープ
④肌や髪の構成に近い11種類のアミノ酸を絶妙なバランスで配合

しかも「スカルプセラム」は、白髪が気になる方にも攻めの予防ケアが可能。
ボタニカル×サイエンスのWアクションで頭皮の潤いを補いエイジングケアしながら、ヘルシーな頭皮をキープして美しい髪に導いてくれる、頼もしい美容液です。ぜひお試しください。

© 2022 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.