PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

UVケアだけじゃない、保湿して、肌を守るUV下地

初夏(または夏)の肌は、見た目が脂っぽくても、実は内側が乾いたインナードライ状態。夏の乾燥肌は、乾燥トラブルに紫外線ダメージが追い打ちをかけて、シワやたるみ、くすみやシミ……といった様々な肌トラブルが起きやすい状態に。夏こそ、肌内部までしっかり保湿して紫外線ダメージを受けにくい肌づくりが大切です。日焼け止めはSPFが高いほど肌へのダメージも高いので、日差しを恐れて高いSPFの日焼け止めを毎日使っていると、肌を守っているつもりが逆効果! なんてことにもなりかねません。TPOに合わせて日焼け止めは使い分けましょう。

>>シンプリス UV モイスチャライザー
シンプリス UVモイスチャライザーは、肌にのせた瞬間から肌表面に薄い保護膜を形成。一日中うるおいをキープしながら、乾燥や大気中の汚れなどの外的環境から肌をしっかり守ります。SPF25 PA++処方で、通勤や買い物などの普段使いにぴったり。さらに、SPFが高い日焼け止めをぬる時の下地として使えば、お肌を守りながら紫外線をカット。微細なパール粒子で美肌効果も期待できる優れものです。

© 2020 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.