PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ
ebure エブール 2022.03.09

スイッチシーズンを楽しむラインナップが大充実!

「エブール」の新作が3月も続々入荷中! スイッチシーズンから長く着まわせるライトニットやブラウス、新素材のボトムスがさらに充実しました。

インポートならではざっくりとした表面感の“スラブコットンリネン”は、さらりと軽やかな肌触りがこれからの季節にぴったり。トラペーズシルエットの巻きスカートは着丈をやや短く、カーブをつけたハイウエストベルトでスタイルアップを叶えてくれるデザイン。メンズライクなストレートパンツは、センターのつまみステッチがシャープさをプラスし、裏地がなくても膝が出にくい仕様。ウエストを少し落とし気味にして、裾はサイドベンツで軽いフレアシルエットにしました。ともに“シルクコットンストライプ”ブラウス合わせで春らしい着こなしを楽しんで。

落ち着きのあるベージュと深みのあるグレーがニュアンスを感じる“クリアコットンヤーン裏毛”は、シルケット加工を施した艶やかな生地に柔らかな裏毛素材を採用。肩から袖口に向けて弧を描くようなカーブラインのプルオーバーは、カジュアルなトレーナーと異なり、大人の女性が着用しやすい適度なボリュームシルエットで「エブール」らしいエレガントに仕上がりに。タックテーパードパンツ合わせのすっきりとしたスタイリングはもちろん、レースやエアリースカートと合わせたスタイリングも◎。同じく続き袖の五分丈プルオーバーも要チェック。

オーガニックコットン糸に茜やアキノキリンソウのお花から抽出したボタニカル染料をスプレーダイした、環境に優しい“オーガニックスプレーダイ”のニット。繊細で奥行きのあるメランジカラーが魅力です。ざっくりとした続き袖のボートネックトップスは、裾スリットを入れたのであえて腰回りにボリュームのあるボトムスと合わせて。エアリー感のあるスカートとのスタイリングがおすすめです! ニットジレは、少し腕にかかるスリーブが気になる二の腕をカバー。裾のヘムラインでほどよいニュアンスを醸します。初夏に向けて、ノースリーブのインナーに軽く肩掛けしても好バランス。

シルクの上品な光沢としなやかさにコットンの清涼感を持ち合わせた“ライトシルクコットン”は、適度なシアー感がありオールシーズン着まわせるシリーズ。カーブラインの襟をつけ、ボディに編地切替をつけたトップスは、スカートインでの着用はもちろん、ワイドテーパードパンツと合わせたシャープなスタイリングが◎。ニットカーディガンは後ろ脇下にほどよく生地が溜まるボリュームシルエット。裾に向かって少し絞り、腰部分が浮き過ぎないようにシルエットにこだわりました。シンプルなクルーネックトップスも着回し度抜群!

リンクルコットン スタンドノーカラートレンチコート
ebure リンクルコットン スタンドノーカラートレンチコート ¥121,000

『エル・ジャポン』4月号に掲載されている大人のためのワードローブ着こなしレッスンにも「エブール」が登場! ガウン感覚でさらっと羽織れる“リンクルコットン”のスタンドカラー変形トレンチをピックアップ。“ハイゲージカシミア”のニットセットアップを合わせたトーンオントーンのきれいめ全身ペールトーンはまさに今の気分。朝晩肌寒い季節は、ニットをストール風に肩かけしても素敵です。シャリ感のある素材はサマーワンピとの相性もばっちり。

RECENT POST 新着記事

© 2022 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.