PAGE TOP

FT CART

ファッション通販【ELLE SHOP】 エル・ショップ

スタイリスト&エディター注目の人気アイテムをチェック!

夏の暑さから解放され、おしゃれを楽しめる秋は着回しの効くアイテムをまず押さえるのがおしゃれ上級者。秋の新作の中でも特に展示会で注目度の高かったアイテムを、「エブール」プレスの泉さんがコーディネートのポイントと共に解説します!

(左)
>>ワイドコーデュロイ シングルジャケット ライトベージュ
>>ワイドコーデュロイ ワイドパンツ ライトベージュ
>>ドレープジョーゼット リボンカラーブラウス ブルー
(右)
>>ワイドコーデュロイ フレアスカート ライトベージュ
>>ブライトシルクウール ハイネックニットプルオーバー グレー
シンプルなデザインでありながら、存在感を放つ太めコーデュロイシリーズは秋のマストハブ。華のある印象的な生地だからこそ、シンプルに、上質に、本格的な仕立てにこだわった「エブール」らしいシリーズです。新たな季節の装いをいち早く取り入れるのにぴったり。今すぐ着たいなら夏のTシャツをインして、パンツやスカート主役のコーディネートにしたり、ジャケットをワンピースに肩掛けするのがおすすめ。秋がいよいよ深まったころには、セットアップにチャレンジして。パンツは腰の位置を高めにデザインしたワイドパンツなのできれいなシルエットを実現してくれます。身体を通したとき、自信を与えてくれる一着になること間違いなしの自信作です! 厚みのあるコーデュロイ生地の特性を生かして実現させたのは、他にはないタック&ギャザーのロングスカート。印象的な佇まいが、上質なニットを合わせてシンプルに着こなすことでより引き立ちます。

(左)
>>【予約販売】リバーシブルムートン ショートコート アイボリー×ホワイト
(右)
>>【予約販売】リバーシブルムートン ショートコート ブラック×ホワイト
展示会でもスタイリスト&エディター人気が特に高かったムートンコート。こちらはイタリア産の上質なムートンを永く愛用して欲しいという想いから、あえてデザインをそぎ落としてシンプルに仕立てました。シンプルなショート丈のワイドスリーブは、着ると少し背中へ抜けてこなれた印象に。イタリア職人の技術を駆使して美しく染色され、毛並みを整えられた生地は、シーンを選ばず纏うたびに高揚感が高まるお気に入りの一着になるはず。ミニマルなシルエットのボトムスやワンピースに合わせて全体のボリュームを抑えれば、トレンドに振りすぎない落ち着いた大人の着こなしが実現します。

>>スーパー120’Sエアリーカルゼ オーバーショートコート ベージュ
ほんのり肌寒くなってきた秋口に欲しい軽めのアウターは、どうしてもジャケットやブルゾンなどの決まったシルエットになりがちに。そんな脱マンネリアイテムとして注目を集めたのがトレンチコートのディテールをデザインに取り入れたショートコートです! 細く繊細な糸で織られたカルゼ生地はとても軽いので、しなやかなドレープを創り出し、少し襟を後に抜いてこなれ感を出しやすいのがポイント。レイヤードスタイルを思いっきり楽しみたい秋に、女性らしい丸みのあるライトアウターで新鮮なシルエットを取り入れてみてはいかがでしょうか?

(左)
>>【予約販売】ローゲージカシミア ハイネックニットプルオーバー ネイビー
>>ツイスターベネシャン ベルトマークロングスカート ネイビー
(右)
>>【予約販売】ローゲージカシミア クルーネックニットプルオーバー キャメル
昨年に引き続きスタッフ人気の高いカシミヤニットがアップデートして今季も登場です! 人気の理由は上質な素材を活かした「エブール」らしい大胆なフォルム。しっかりとした編地に仕上げながらも、カシミヤ本来のヌメリのあるソフトな風合いを損なわないよう、熟練の職人がその技術を生かして丁寧に編み上げています。着るたびに体に馴染み、贅沢な風合いを醸し出すカシミヤニットは、ここまで行きつくのにブランドとして試行錯誤を繰り返した、どこまでも着心地のいい「エブール」自慢の名品です。たっぷりとした贅沢な分量感、大胆に落とした肩のライン、長めの袖はあえて間口を広めにすることで印象的な仕上がりに。計算されつくしたボリュームのあるシルエットは、ちょっとモードに着こなすのもおすすめです。

© 2019 HEARST FUJINGAHO All Rights Reserved.