それでもやっぱり“ブラック派”

こんにちは。エル・ショップ プロモーション担当のCHIHARUです。

8月も中旬。毎日暑いですが、この暑さもあと1カ月くらいなのかな?
と思うと夏が好きな私は名残惜しいような気持になりますが、個人的には7月にもう夏休みをいただいてしまったのでレイドバックな夏もファッションも満喫した感が。
そして毎年お盆を過ぎると秋冬のお買物モードに俄然エンジンがかかります!

さて、この秋冬のトレンドカラーと言えば“ブラウン系”。
エル・ショップでもブラウン系カラーのアイテムを多く取り揃えております。
バイヤー一押しもやっぱりブラウン系。
ここ数シーズン、ニュートラルカラーの素敵なアイテムが沢山揃う中、ワードローブにもすっかりブラウンが定着してきましたよね。
ただ、年中ブラックを着ている私の本命はやっぱりブラック。それにブラウンが加わることで着こなしの幅が広がっています。
ブラウン×ブラックなんて最高にシック!

今回はトレンドを取り入れつつ、ブラウン系カラーとも相性が良くて、かつ長く愛せるアイテムたちを選びました。全部欲しいです 笑。

>>「カバナ」シングル3釦ジャケット
>>「クロエ」ANNIE チェーンハンドバッグ
>>「レッドカード」Anniversary Highriseイージーテーパードデニム
>>「エムフィル」レトゥールサテンボウタイブラウス
>>「ネブローニ」OLGAレースアップブーツ

長く続いたカジュアルなムードから一転して、この秋冬は「BCBG(パリの上流階級のライフスタイルを背景にした着こなし)」が台頭。でもただお上品に着こなしているだけでは今年っぽくないので、思い切ったレオパード柄のジャケットや、スキニーデニムパンツ、そしてレースアップシューズで、ちょっとだけパンクな精神もプラスして自分らしさも加えたい。「カバナ」は、ベルベットにレオパード柄と、ともすればマダムっぽくなりがちな素材のジャケットを、シルエットやディテールで今の気分にマッチするフェミニンかつクールなアイテムに昇格させています。

>>「カバナ」シングル3釦ジャケット
>>「クロエ」ANNIE チェーンハンドバッグ
>>「レッドカード」Anniversary Highriseイージーテーパードデニム
>>「エムフィル」レトゥールサテンボウタイブラウス

インナーはある程度の肉感がある正統派な「エムフィル」のボウタイブラウスを。TシャツでももちろんOKですが、今年っぽく着こなしたいなら断然ボウタイブラウスです。ボトムはこれだけ細身なのにノーストレスなはき心地の、信頼の「レッドカード」。いつもお世話になっています。


>>「チノ」レオパードシングルジャケット
>>「クロエ」ANNIE チェーンハンドバッグ
>>「レッドカード」Anniversary Highriseイージーテーパードデニム
>>「エムフィル」レトゥールサテンボウタイブラウス
>>「ネブローニ」OLGAレースアップブーツ

同じレオパード柄のジャケットでも、「チノ」流だとこんな風に。カラーも控えめなのでおちついた印象になりますね。こちらはホワイトのシャツとあわせても良さそう! 寒くなったらインナーにタートルネックのブラックのセーター、その上にホワイトのシャツをレイヤードしてジャケットを羽織るのも良いな、と妄想が膨らみます。今季のキーワードは“レイヤード”でもあります。

>>「クロエ」ANNIE チェーンハンドバッグ
「クロエ」のゴールドチェーンのバッグで、クラッシックな味付けを。


>>「リト」グロッシーアシンメトリーニット
>>「リト」レースキャミソールドレス
>>「メゾン マルジェラ」5AC ハンドバッグ(ミニ)
>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

今季は“東京ブランド”に素敵なアイテムがありすぎて、選ぶのに困るほど! 一番最初にWISH LISTに加えたのは、繊細なサテンとレースが美しい「リト」のレースキャミソールドレス。レイヤードするのを前提にあれこれ妄想。見つけたのはサイドスリットのニットワンピース。レイヤードするのに丈がちょうど良いし、スリットは深めに入っているのでパンツともあわせて楽しめます。暑いこの時期はインナーにTシャツを着ても良いし、ノースリーブのワンピースとレイヤードするのも良いですね。


>>「リト」グロッシーアシンメトリーニット
>>「リト」レースキャミソールドレス
>>「メゾン マルジェラ」5AC ハンドバッグ(ミニ)
>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

センシュアルなレース部分は、身長162cmの私のふくらはぎまで覆う十分な長さがあります。「メゾン マルジェラ」のハンドバッグは着こなしをモードにしてくれるので頼りにしています。

>>「メゾン マルジェラ」ハイエージタートルニットプルオーバー
>>「リト」レースキャミソールドレス
>>「メゾン マルジェラ」5AC ハンドバッグ(ミニ)
>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

こちらはゆったりとしたハイゲージのニットのプルオーバーをあわせて、もう一つ着回しを。ローゲージのニットをあわせる場合は、素材のコントラストが楽しめそうです。なかのワンピースは前後逆に着用していて、センターのスリットがフロントにくるようにして着用しています。


>>「メゾン マルジェラ」ハイエージタートルニットプルオーバー
>>「リト」レースキャミソールドレス
>>「メゾン マルジェラ」5AC ハンドバッグ(ミニ)
>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

横から見るとこんな感じです。後程ご紹介しますが、「サルトル」のサイドゴアのショートブーツ、実はロングブーツとしても履ける2way仕様!


>>「サクラ」アセテートサテンキャミワンピース(カーキ)
>>「レキサミ」レザーボアコンビライダースジャケットコート
>>「J&M デヴィッドソン」CARNIVAL M WITH STUDS
>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

「サクラ」のサテンワンピースは良い意味で重量感があるので秋冬のワンピースとしておすすめです。こういったタイプのワンピースはミニマムさが魅力ですが、両脇にポケットが付いているのはうれしい驚きでした!


>>「サクラ」アセテートサテンキャミワンピース(ブラック)
>>「レキサミ」レザーボアコンビライダースジャケットコート
>>「J&M デヴィッドソン」CARNIVAL M WITH STUDS
>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

こちらはワンピースの色違いブラックに替えたコーディネート。端境期のアウターとして、久しぶりにライダースジャケットが着たくなりました。「レキサミ」の作るライダースジャケットだから、ハードになりすぎない絶妙なさじ加減が大人の女性にも◎。サテンのワンピースとあわせても絶妙な辛みをプラスしてくれます。そしてなんとボアベスト付き! ライダース、ボアベスト単体でも、レイヤードしても着られる3wayです。


>>「サクラ」アセテートサテンキャミワンピース(ブラック)
>>「J&M デヴィッドソン」CARNIVAL M WITH STUDS
>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

今の季節はキャミドレスだけで着るのですが、どことなく次のシーズンを感じさせる雰囲気が気に入っています。この先秋冬までずっと長く楽しめますね。POP UP SHOPがエル・ショップにオープン中の「J&M デヴィッドソン」はもうチェックしましたか? この中から私はどんなコーディネートにもあわせやくも、ころんとしたフォルムと揺れるフリンジが着こなしのアクセントになる“CARNIVAL”に決めました。写真のように短めに斜めがけして持つのも好きです。

>>「サルトル」取り外しカバー付き2wayロングブーツ

先程ご紹介した「サルトル」のブーツですが、ロングブーツバージョンがこちら。暖かみのあるスウェードとソリッドな艶のあるレザーのコンビがとても素敵で、箱を開けた瞬間一目惚れ。履いてみてその気持ちは更に加速。ショートでも、ロングでも、その上質さと洗練さにはため息モノです。今季一足目のブーツは迷わずこちらに決定! 今年はロング丈のウエアにロングブーツをあわせるのが気分です。

>>「レキサミ」レザーボアコンビライダースジャケットコート


先程ご紹介した「レキサミ」のライダースジャケットにボアのロングベストをレイヤードしたのがこちら。膝下までの十分な長さがあるのに軽いので、寒い冬に大活躍してくれそうです。ライダースジャケットの方も柔らかいレザーだからすぐに体に馴染んで肩周りも動かしやすく、重ね着しても着心地は◎です。

今日から始まった「見逃せないビッグトレンド、BCBGをマスターしよう!」にはキーになる4アイテムに分けて着こなしのヒントや、バイヤーおすすめのアイテムをご紹介している見ごたえのある特集。是非チェックしてみてくださいね!

“Itバッグ”を探している方はこちら。
「J&M デヴィッドソン」は見逃せませんよ!