Something PINK!

こんにちは、スタッフHIROKOです。

突然ですが、10月は“ピンクリボン月間”だということをご存じですか? さまざまなイベントが行われているので、参加された方もいらっしゃるかもしれませんね。
ちょうど今週、ステラ・マッカートニーが設立した乳がん患者のためのチャリティ団体「ステラ・マッカートニー・ケアズ・ファウンデーション」もニュースになったばかり。
>>【ELLE ONLINE】乳がん手術後ブラを無料で提供。「ステラ マッカートニー」が意識向上キャンペーンにイドリス・エルバを起用
>>エル・ショップで販売中の「ステラ マッカートニー」新作ランジェリーはこちら

先週は遅い夏休みでドバイへ行っていた私ですが、ドバイ市内でもピンクリボン運動をあちこちで見掛けました。市内の病院で無料のマンモグラフィ検査が受けられたり、収益を慈善団体へ寄付するネイルサロン(ピンク色のキュートなネイルを提案していました!)があったり。ちょうど入れ違いになってしまったのですが、ブルジュ・ハリファのピンク色ライトアップもあったようです。宿泊したホテルのロビーではピンクリボンのスイーツを発見♪

ピンクリボンにちなんでファッションにもピンクを取り入れて行きたい!というわけで、エル・ショップで不動の人気を誇るカラー、ピンク色のアイテムをPICKします♪

 

ニット:チノ
スカート:ザ ヴァージニア

10/12(金)に公開した「ニット特集」でも“着こなしのポイントになるニット”を提案中のエル・ショップ。今回は「チノ」のボリュームニットを着てみました。ボックス型のざっくりニットで、フロントが短め。ボトムはコンパクトなものを合わせたい、と「ザ ヴァージニア」のニットスカートにしています。
このスカートはアンゴラやフォックスが編み込まれていて、あたたかみのあるニット地。ぱっと目を引くビビットなカラー&バックスリットがあることで、シャープに使えそうです。

ストール:フォルテ フォルテ

「フォルテ フォルテ」のチェック柄ストールは、ざっと羽織ってひらひらさせたい1枚。同じチェックのスカートやジャケットも展開中なので、セットアップで使うのもおしゃれ!
 
>>MORE! ピンク色のウェアはこちらから
 

ワンピース:アール ジュビリー
バッグ:マンサー・ガブリエル

次は、「アール ジュビリー」のフランネル素材のワンピース。ボリュームのある袖、フロントのステッチワークなど、どこかヴィンテージライクな1着。
「マンサー・ガブリエル」のバッグは、サーモンピンク系カラーの“ブラッシュ”をチョイス。ソフトなカラー同士の組み合わせは、リラックスしたい休日にぴったり。「マンサー・ガブリエル」のバッグにはショルダーストラップも付いているので、斜め掛けしてもかわいいです♪

>>MORE! ピンク色のバッグはこちらから

コート:アエヴェス
ワンピース:デミリー
バッグ:ジャンニ キアリーニ
ブーツ:UNISA

最後はさまざまなピンクを織り交ぜて。
「アエヴェス」のコートは、ダブルフェイス仕立てで軽く、柔らかく、着心地抜群。小柄な私にも大きすぎないサイジングです。カラー名はボルドーなのですが、まさに赤ワインのような美しい色。ピンク色アイテムとグラデーションが楽しめます。

バッグ:ジャンニ キアリーニ
チャーム:Prefi

このカラーのスネーク柄って、珍しくないですか? モノトーンのスネーク柄よりもコントラストが抑えられるので、ハードすぎないのが良いところ。スネーク柄は世界中でヒットしているので、人とかぶらないカラーを選ぶのもアリです!
フォックスファーで作られた「Prefi」のチャームは、キャットモチーフ♡  猫耳がキュートすぎ! 他にブラック、グレー、ブラウンも展開していますが、個人的にはピンクがNo.1でツボです(笑)。

ブーツ:UNISA

スペインのシューズブランド「UNISA」からは、エル・ショップ限定カラーのピンクが登場♪
「かわいらしすぎるかな?」と思っていたのですが、ポインテッドトゥやマイクロスタッズが効いているので、大人のコーディネートにも取り入れやすそうです。秋から冬にかけて、グレーやネイビーのタイツで合わせて履きたい1足。
 
>>MORE! ピンク色のシューズはこちらから
 
 
一口にピンクと言ってもトーンはさまざま。ぜひぜひ、お気に入りのアイテムを見つけてみてくださいね。
そして、女性のみなさん、自分自身そしてご家族のためにも健診へ行きましょう♪ 乳がんで苦しむ方が一人でも減りますように。

 
 

10/19(金)からは、ブーツにフィーチャーした特集がスタート! こちらもお見逃しなく★