ヘビロテ間違いなし! ブランド別名品カタログ ~ 雑貨編 ~

こんにちは。アクセサリーバイヤーのASAMIです。

残暑厳しい日が続いていますが、9月ともなると秋冬シーズンに向けてそろそろお買い物計画を立てたいところ。仕事柄、1年を通してとにかく沢山の商品を見るので、自分の買い物に関しては年々シビアになって来ました。特に40歳を過ぎてからは「今、本当に必要なものか」「ある程度着回しがきくか」「長く使えるものか」を慎重に考える様になり、買い物で失敗をするという事も殆どなくなりました。(ここに至るまでにどれだけ投資した事か……笑)

今回は、そんな私がこの秋買って損なし! と自信をもっておすすめしたい「あのブランドのあのアイテム」をいくつかご紹介したいと思います。

>>シープスキン フスベットサンダル
>>シープスキンコルクソールサンダル
まず、夏→秋のスイッチシーズンに使える「マルニ」のシープスキンサンダル。
これ、どちらも本当に歩きやすいんです! 甲をしっかりホールドしてくれるアッパーデザインにバックストラップ付きでいくらでも歩けちゃうサンダル。秋口は素足で、冬はソックスを合わせても可愛い。昔は断然ヒール派でしたが、展示会シーズンは特に歩き回るので、最近の靴選びは「お洒落で歩きやすい」が大前提。少し遊び心のあるアイテムも上質なものを選べば、足を痛めたり1シーズンで終わり、なんて事もありません。

>>【zattu】KINAX マイクロファイバースエードトートバッグ
>>【zattu】TOMA マイクロファイバースエードウエストポーチ
バッグでおすすめしたいのは、ずばり大人が持つ雑材(革以外の素材を使ったもの)。ハイブランドのレザーバッグと違って、ラフに扱えて、軽くて機能的。でも、決して安っぽくなく、こだわりの素材を使用したブランドやアイテムが続々登場しています。中でもいち押しが日本発の「ザッツ」。まさに“雑材”を語源としたブランド名の通り、使用する素材は“マイクロファイバースエード”と呼ばれる特殊な生地。スエードレザーの様な質感ながらも驚くほど軽く、折りたたみ可能だから収納時や旅行にも便利。汚れたら自宅で手洗いも可能という優れもの。丈夫で長持ちする&型崩れもしにくく、私の周りにも愛用者が多数。ユニセックスなバッグとしてメンズにも人気が高いので、パートナーと共有しても良いですね◎。定番のトート型はもちろん、トレンドのウェストポーチも要チェック。この秋は新色のシエナ(キャメル)が気分です。

>>Bond-Nylon ハンドバッグ(ブラック)
>>Bond-Nylon ハンドバッグ(グリーン)
もうひとつ、個人的にも気になっているのがNY発「ヴァジック」のナイロンバッグ。プラダやフェリージなど、有名ブランドが使用している事でも知られるリモンタ社のナイロン生地を使い、ハンドルやトリミング部分にレザーを組み合わせた大人のための雑材バッグ。ナイロン素材でも、とても洗練された印象ですよね。私のおすすめは2wayで使えるボディバッグ。バックパックの様に背面で肩掛けするのも良いのですが、今シーズンは前で短く斜め掛けする持ち方が新鮮です。サイドにファスナーが付いているので荷物の出し入れも楽ちん。バッグは使い勝手が良い事も大切なポイント。

>>スエードキャップ(ワイン)
>>スエードキャップ(チャコールグレー)
無地カシミヤストール
左から
>>スノー
>>モナコ
>>ミッドグレー

帽子やストールなどのファッション小物も、防寒目的だけでなく、手持ちの服をアップデートしたり、スタイリングのアクセントに欠かせないアイテム。中でも「キジマ タカユキ」のスエードキャップと、言わずと知れた「ジョンストンズ」のカシミヤストールは買って損なし! と太鼓判を押したい2大アイテムです。
キャップはヘアスタイルが決まらないな~という時や逆にヘアセットが面倒な時、コーディネートが今ひとつキマらない……という時のお助け役。パッとかぶるだけで何となくお洒落に見えてしまうのです。とはいえ、私たち世代でストリートっぽいキャップはNG。シックなカラーのスエードレザーならモードに仕上がるし、どんな装いにも合わせやすく、キャップ初心者の方もトライしやすいはず。
「ジョンストンズ」
のストールはチェック柄が有名ではありますが、長く愛用するならやっぱり無地がおすすめ。あえて黒は選ばず、顔色を明るく見せてくれるニュアンスカラーで、コーディネートもしやすい色をセレクトしました。今シーズンは写真のカラーのほか、少しラベンダーっぽいオフ白とキャメルの5色展開です。上質なカシミヤストールは永遠の定番アイテム。私も今年こそ手に入れたいと思っているもののひとつです。

>>REESE ピアス
>>REESE リング
アクセサリーは本物のファインジュエリーも良いけれど、少しデザイン性のあるファッションジュエリーの方がデイリーに身に着けやすく、デザインの幅も広いので個人的にはおすすめです。私は比較的インパクトのある大ぶりなものが好みなのですが、気に入ったデザインは大体2年くらいのペースでほぼ毎日の様に着けているほど。夏はシルバーも良いですが、秋冬は断然ゴールド。今シーズンからシューズ以外のアイテムのお取り扱いもスタートした「クロエ」のジュエリーは、比較的買いやすいプライスでデザインもモダンで素敵。シューズやバッグとも連動した“REESE”コレクションのリングとピアスは、ミニマルなスタイリングにもぴったりなデザインです。

いかがでしたか?
お洋服はシンプルでも小物使いで今っぽく見えたり、いつものワードローブも違って見えるので、ぜひ色々チャレンジしつつお気に入りを見つけてみてくださいね。

>>新しい季節のおしゃれ計画は靴&バッグからスタート!

>>バイヤーがレクチャー! この秋、手に入れるべきシューズ&バッグはこれ★